代表挨拶

代表挨拶私は1981年11月11日に出雲市で生まれました。
私の父は、創業60年のイマックス株式会社(旧今市水道株式会社)に勤務し、現在はイマックス株式会社の代表取締役会長として地域の水道施設工事、給排水衛生設備工事、空調設備工事の設計施工並びに保守メンテナンスを通して、地域のライフラインを守る事業を行っており、地域皆さまのお役に立てるよう日々業務に励んでおります。

そんな父のもと育った私の周りには常に「住まい」が身近なモノとしてありました。

勉強よりも部活動中心だった私も、大学卒業後は社会人となり、より専門的な住宅の知識を身に着けようと、岡山県のカスケホーム株式会社安藤嘉助商店で修行を行いました。私は当時23歳でした。

カスケホームは明治16年創業の伝統ある会社です。140年間の歴史のなかで培ってきたお客様との絆から、様々な経験を積んでまいりました。
27歳から2年間カスケホーム倉敷店の店長を務め、29歳からの2年間は、カスケホーム玉島本店の店長として、より多くのお客様と絆を深め、多くの経験をさせていただきました。

30歳を機に地元出雲に戻ってきた私は、イマックスグループとして、新たに住宅リフォーム専門店である株式会社フォーシンクを設立いたしました。
岡山県での8年の経験を存分に活かし、私の故郷である地元島根県に住んでいる皆様と永いお付き合いをさせていただく事が今後の使命であり、喜びでございます。

おかげさまで創業8年目、リフォーム事業を本格始動して6年目となり、2017年にはフォーシンクとして2号店となる松江店を出店させていただきました。この6年間の間にも、毎年300件を超えるリフォーム工事を通してお客様からたくさんのことを学ばせていただきました。この学びを更に社業に活かし、メンバー個々の成長にも繋がっていくよう努めてまいります。

これからも私たちフォーシンクは、地元のお客様が「あなたにならば安心して任せられる」「あなたに頼んで良かった」と思っていただける会社になるため、これからも日々、お客様のお役に立てる会社創りに励んでまいります!

株式会社フォーシンク 代表取締役 加藤 圭吾

松江、出雲の皆さん!
外壁塗装・リフォームのことなら全てフォーシンク出雲にお任せください♪

フォーシンク出雲が選ばれるのには理由があります。
地域密着なところはもちろん、他にも秘密があるのです!その気になる理由とは?
続きは以下の動画をチェックしてみてくださいね!

紹介動画

看板が設置されています!

立て看板、駅の看板…など、看板が様々なところに設置されています。
街のいたるところで、見つけてみてくださいね。時々、フォーシンク出雲の車も見つかるかも?!

店舗看板写真
車広告写真
立て看板写真
立て看板写真
立て看板写真
立て看板写真
駅看板写真
駅看板写真